安住アナ 日大アメフト再び無期限活動停止処分に「近いうちに林理事長会見があると思います。注目したい」

[ 2023年9月4日 10:13 ]

TBSの安住紳一郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの安住紳一郎アナウンサー(50)が4日、メインキャスターを務める朝の情報番組「THE TIME,」(月~金曜前5・20)に出演。日大が1日、部員の違法薬物事件が起きたアメリカンフットボール部を同日から再度の無期限活動停止にしたとホームページで発表、8月31日付で学生寮も閉鎖したことに言及した。

 日大は8月5日にアメフト部を無期限活動停止処分にしていたが、「個人の犯罪」と判断し、5日後の10日に処分を解除していた。しかし、その後に学生寮が2度目の家宅捜索を受け、複数の部員が任意聴取されたとした上で「もはや個人の犯罪にとどまるところではなく、大学としての管理監督責任がより厳しく問われている状況。深く反省し、徹底的に調査する」とした。

 また、日大アメフト部が所属する一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟は2日、10月1日に予定していた「参考試合」の中央大学-日本大学を中止とすると発表、日大の出場資格停止処分は継続されることになった。当該試合の中止に伴う他の試合の開始時間や会場の変更は、あらためて告知するとしている。

 安住アナは「私たちも2度目の家宅捜索でやっぱり、もう少ししっかり問題を見つめるべきだろうと思った人が多いと思います」と言い、識者の「隠ぺい体質と言われるのは遺憾と言い切った以上、林理事長はあらためて会見に応じるべき」というコメントを紹介したうえで、「近いうちにまた林理事長の記者会見があると思います。注目したいと思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年9月4日のニュース