後藤真希「パンツ見えちゃいますよ?」アイドル時代の“過激”な衣装に猛クレーム

[ 2023年8月19日 22:17 ]

後藤真希
Photo By スポニチ

 「モーニング娘。」の元メンバーでタレント・後藤真希(37)が18日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、アイドル時代の“不満”を打ち明ける場面があった。

 自身の歴史を振り返る企画で、今回取り上げたのが「あか組 4」時代だった。「ハロー!プロジェクト」のシャッフルユニットの1つであり、メンバーには中澤裕子、信田美帆、ダニエルらがおり、2000年にシングル「赤い日記帳」をリリースした。

 後藤は「あのときの衣装が…衣装さんは悪くないんですけど、あのオーダーをしてたのが多分つんく♂さんで。なんでバレリーナくらい、短い衣装にしたんだろうって」と、当時の不満を打ち明ける。

 「赤と白のワンピースだったと思うんですけど、誰でもいいから説得しようとして“見てくださいよ、ジャンプしたらパンツ見えちゃいますよ?”って言って。でも、“それがかわいいじゃん”ぐらいになっちゃって、こんなに頑張ってアピールしたのにって思ってましたね」と複雑な表情をみせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年8月19日のニュース