ノンスタ井上、新型コロナ感染 相方・石田明は濃厚接触者で自宅待機中

[ 2021年4月15日 19:47 ]

井上裕介
Photo By スポニチ

 吉本興業の公式サイトが15日に更新され、お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(41)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 ホームページでは「井上は4月12日(月)夜に発熱し、13日(火)にPCR検査を受検。14日(水)に陽性と診断されました。保健所によりますと、発症日は12日(月)」と発表。「相方の石田明は、濃厚接触者と判断され、自宅待機中です」という。

 石田は15日、木曜レギュラーとして出演しているTBS「ラヴィット!」(月~金曜前8・00)の生放送を欠席。14日夜、自身のブログで「不安です。こんなに元気な僕ですが、体に異変がありまして。手の人差し指に力が入らず、うまくパーができません。そして今朝はパーは出来たものの、少しずつプルプルしながら閉じていく。病院に行くことにします」と記していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月15日のニュース