田中大貴 「とくダネ」終了の小倉氏へ感謝「僕ら若手の意見を絶対にノーと言わず」

[ 2021年1月13日 10:31 ]

フリーアナウンサーの田中大貴
Photo By スポニチ

 元フジテレビアナウンサーの田中大貴(40)が13日、自身のツイッターを更新。同局の情報番組「情報プレゼンター とくダネ!」(月~金曜前8・00)が3月26日をもって終了することを受け、同番組MCの小倉智昭氏(73)へ思いを記した。

 2003年に同局に入社した田中。翌04年から「とくダネ!」にリポーターとして出演し、10年10月から14年3月までサブアシスタントを務めた。

 田中は「僕ら若手の意見を絶対にノーと言わず、まずは受け入れて話を聞いてから番組上で生かしてくれたのが小倉さんでした」と回顧。「僕は10年もの期間、ご一緒させて頂きました」と感謝し、「22年間、朝4時台に楽屋入りの生活。ゆっくり休息をとり、身体を労って下さい。お疲れ様でした」とつづった。

 田中は18年4月に同局を退社し、フリーに転身した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月13日のニュース