中村芝翫 坂田藤十郎さん追悼「かけがえのない大好きなおじさまだった」

[ 2020年11月20日 05:30 ]

国立劇場の12月歌舞伎公演に出演する(左から)尾上松緑、中村時蔵、中村芝翫
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村芝翫(55)が19日、都内で「国立劇場12月歌舞伎公演」(12月3~26日)の取材会に出席し、12日に老衰のため88歳で死去した坂田藤十郎さんとの思い出を振り返った。

 2011年に自身の父が死去した際に京都・南座で共演していた時のことを回想。「毎朝、僕の手を握って抱きしめてくれた。かけがえのない大好きなおじさまだった」としのんだ。芝翫は第1部「三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)」に中村時蔵(65)、尾上松緑(45)らと出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月20日のニュース