黒木華、天国の樹木希林さんに報告「初日迎えましたよ」

[ 2018年10月13日 11:55 ]

映画「日日是好日」の初日舞台あいさつに、樹木希林さんもパネルで登場(左から)原作者の森下典子氏、鶴田真由、黒木華、多部未華子、大森立嗣監督
Photo By スポニチ

 9月15日に死去した女優・樹木希林さん(享年75)が出演する映画「日日是好日」の初日舞台あいさつが13日、都内で行われ、主演の黒木華(28)、多部未華子(29)らが出席した。希林さんはパネルでの登場となった。

 ややうつむき加減で登場した黒木は「人間性がかっこいい人でした」と撮影時の希林さんの印象を振り返り、今、伝えたいこととして「初日迎えましたよ。たぶん一緒にいると思います」と話し、ようやくにこやかな表情見せた。

 多部は出来上がった映画を振り返って観ることはほとんどないが、この映画は改めて一人で観たという。「いろんなすごいを感じて観ました。樹木さんと黒木さん、そしてそれを収めた監督すごいなー、と思いました」。途中、感極まって涙ぐみながら話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月13日のニュース