関ジャニ丸山「ワクワク」 出家騒動乗り越え「泥棒役者」初日

[ 2017年11月19日 10:47 ]

 関ジャニ∞の丸山隆平(33)が18日、都内で行われた初主演映画「泥棒役者」の初日舞台あいさつに登場した。元泥棒が昔の仲間に脅されて忍び込んだ豪邸での一日をコミカルに描く。丸山は「ワクワクして迎えられました」と公開初日を喜んだ。

 同作は出家騒動で清水富美加(22)が降板。代役を務めた石橋杏奈(25)が「ひょんなことから出させていただいた」と話すと笑い声が漏れ、共演のユースケ・サンタマリア(46)は「救世主だ!」と石橋に感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年11月19日のニュース