紅白 Sexy Zone、クリス・ハートが内定 25日出場者発表 

[ 2013年11月25日 05:30 ]

紅白出場が内定したクリス・ハート

 大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の出場歌手が、25日午後3時から発表される。初出場組では、ジャニーズ事務所の5人組「Sexy Zone」や、米国出身のクリス・ハート(29)らが内定した。

 Sexy Zoneは2011年結成。メンバー全員が平成生まれで、最年少のマリウス葉(13)は00年生まれ。紅白に新風を吹かせるにはもってこいのグループだ。11年11月のデビューシングル「Sexy Zone」から今年10月の5作目「バィバィDuバィ~See you again」まで、オリコンで初登場1位を連続記録中で、勢いづいている。

 今年はファンクラブも発足。初主演映画「劇場版BAD BOYS J」が公開中の中島健人(19)は、王子様風のキャラクターで人気を広げている。マリウスも1月期のTBS「コドモ警視」でドラマ初主演、菊池風磨(18)は慶大生となり、仕事と学業を両立。紅白出場で勢いをさらに加速させそうだ。

 紅組の初出場組にはシンガー・ソングライターのmiwa(23)、「NMB48」「E―girls」が内定。他に、白組では5人組バンド「サカナクション」、民謡歌手の福田こうへい(37)も出場する。

 のど自慢番組で有名になったクリス・ハートは松田聖子(51)とデュエットを歌う方向で調整中。復帰組では、デビュー40周年の高橋真梨子(64)が29年ぶりに返り咲く。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月25日のニュース