長門勇さん死去 81歳 「三匹の侍」などに出演の名脇役

[ 2013年6月5日 17:47 ]

長門勇さん

 テレビや映画の名脇役として活躍した俳優の長門勇(ながと・いさむ、本名 平賀湧)さんが、4日、老衰のため神奈川県内の病院で死去した。81歳だった。

 長門さんは1932年生まれ、岡山県倉敷市出身。48年、高尾光子劇団に入団後、浅草・小劇場などで活躍した。テレビドラマでは「三匹の侍」や金田一耕助シリーズなどに出演。NHK大河ドラマ「風と雲と虹と」では、平将門の伯父・良兼を演じるなど、名脇役として知られた。

 コメディー現代劇「スチャラカ社員」で演じた部長役では、岡山弁の「おえりゃあせんのう」が流行語になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年6月5日のニュース