小柳ゆき 4年半ぶりオリジナル曲「待っていてくれたファンに感謝」

[ 2013年5月17日 07:12 ]

約4年半ぶりのオリジナル曲をPRする小柳ユキ

 歌手・小柳ゆき(31)がこのほど、スポーツニッポン新聞大阪本社を訪れ、約4年半ぶりのオリジナル曲「ジェットコースター」をPRした。

 人生の浮き沈みをジェットコースターになぞらえたアップテンポなナンバーで「起伏の激しい私が何ですが、落ち込んだ時も大事な瞬間。だからこそつかむモノもある」と笑顔。「4年半もの間、待っていてくれたファンの方にはホント感謝。ありがたい」と話した。

 28、29日にはビルボード大阪でのライブも行う。「こういう大人な空間でのライブは大好き。お客さんとの距離は近いし、こっちはテンションも上がって落ち込むことはないですね」と締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2013年5月17日のニュース