SKE松井玲奈&矢神久美 紅白ステージから風吹かせる!

[ 2012年12月25日 11:15 ]

紅白への思いを口にしたSKE48の松井玲奈(左)と矢神久美

 SKE48が大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場する。昨年まではAKB48のステージにメンバーが参加していたが、今年は全国的な人気獲得を受けて念願の単独出演が実現。エースの一人、松井玲奈(21)が、同じ初期メンバーで、近く卒業する矢神久美(18)とともに、紅白への思い、今後の夢を熱く語った。

 ――矢神さんはSKEとして最初で最後の紅白出演になるんですね?

 久美 そうなんです。最初で最後というのは寂しい気持ちもあるんですけど、今までみんなで「出たいね」って言ってきたので、卒業前に出られるというのはやっぱり本当にうれしいです。自分にとってもいいプレゼントだと思うので、気合を入れていきたいですね。

 ――卒業を延期して来年も紅白出場を目指した方がいいのでは?

 久美 確かに、ちょっとは、来年もまた出たいなって気にはなりましたね(笑い)。

 ――卒業を延ばす?

 久美 そのくらいの気持ちにはなりますね(苦笑)。

 ――玲奈さんは矢神さんと一緒の紅白が最後になることについてはどう感じていますか?

 玲奈 紅白のステージに立っている時は実感が湧かないと思います。久美が卒業しちゃった後、いろんなことを思い出した時に「ああ、あれが最後の紅白だったんだ」って実感するんじゃないでしょうか。今は普通に一緒にいるので、本当に卒業するって気がしないんですよ。

 久美 私もしない(笑い)。自分でも考えられません。

 ――SKEが単独で紅白に出る実感は?

 玲奈 今までAKBさんと一緒に出させていただいていたので、今年もそうなんじゃないかって感じ…。リハーサルをすれば実感が湧くと思うんですけど。

 久美 でも、楽しみですね。どんな演出になるのかとか。

 ――矢神さんは昨年の紅白はステージのどのあたりで歌ってましたか?

 久美 階段の上です(苦笑)。玲奈ちゃんは?

 玲奈 私は選抜メンバーで踊らせてもらってたので…。人文字の練習が大変だったのを思い出します。

 ――今年はどんなステージにしたいですか?

 玲奈 見ている人に「AKBさんと違う」というのが伝わるように頑張りたいです。

 ――SKEとAKBはどこが違うのでしょう?

 久美 ダンスはちょっとだけジャンルが違うのかなって思います。私たちは結構激しいというか元気で、常にジャンプしている感じです。

 玲奈 劇場公演では私たちのダンスを見たお客さんに「ステージから風が吹いてくる」って言われるんです。だから、テレビを通しても、そういうSKEのスピード感とか勢いとかを感じてもらえるといいなって思います。私たちのエネルギッシュなところをぜひ見てもらいたいです。

 ――テレビを通じてSKEの風を吹かせる?

 玲奈 はい。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年12月25日のニュース