宇多田ヒカル 2年ぶり新曲 iTunes1位「あんらま!いきなり」

[ 2012年11月17日 14:03 ]

2年ぶりの新曲の配信をスタートした宇多田ヒカル

 2010年末から活動休止中の歌手・宇多田ヒカル(29)の2年ぶりの新曲「桜流し」が17日、配信をスタートし、iTunes Storeシングルランキングで同日、早くも1位を獲得した。

 宇多田は同日未明、自身のツイッターで「あんらま!いきなりiTunesで“桜流し”1位ですって!こんな夜中にポチってくれたみんなありがとう」とファンに感謝した。

 同曲は17日に公開された人気アニメシリーズの最新映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のエンディングテーマ。全国公開に先駆け、同日午前0時に東京・新宿バルト9で上映され、宇多田が楽曲を提供していることが明らかになった。

 宇多田は同アニメの劇場版シリーズ前2作でも主題歌を手掛けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2012年11月17日のニュース