秋元アナ 自ら交代に手を挙げる「連日深夜帰宅の激務を3年間務めたため」

[ 2012年9月1日 09:56 ]

「ニュースJAPAN」降板が決まったフジテレビ秋元優里アナ
Photo By スポニチ

 フジテレビの秋元優里アナウンサー(28)が、9月いっぱいで平日夜のニュース番組「ニュースJAPAN」のキャスターを降板することになった。

 フリーアナウンサーの滝川クリステル(34)の後を09年秋から引き継いできたが、関係者は「連日深夜の帰宅になる激務を3年間務めたため、自ら交代に手を挙げたようです」と話している。。

 ◆秋元 優里(あきもと・ゆり)1983年(昭58)10月25日、東京都生まれ。慶応大総合政策学部卒業後の06年にフジテレビ入社。同期は本田朋子アナ(29)、松尾翠アナ(29)ら。「報道2001」「FNNスーパーニュース」を経て、09年9月28日から「ニュースJAPAN」を担当。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年9月1日のニュース