覆面ユニットの正体は…新人!?「ハジメノヨンポ」初登場

[ 2012年8月5日 07:59 ]

長崎で行われた音楽イベントで初パフォーマンスを行ったハジメノヨンポ

 1日に発売されたデビュー曲「渚の恋は蜃気楼」が配信大手iTunesの「今週の注目曲」に取り上げられた男性4人組覆面ユニット「ハジメノヨンポ」が4日、長崎市の稲佐山公園で開かれた野外音楽イベント「MUSIC LIFE12」に登場した。

 出演が決定してから「何者?」とインターネット上などで話題を集めており、この日が初ライブ。正体こそ明かさなかったが、シンガー・ソングライターの九州男(33)、ハジ→(31)、ボーカルユニット「C&K」の2人であることは一目瞭然。客席からも「どうも似ているような…」の声が上がる中、「渚の恋は蜃気楼」など3曲を熱唱。約8000人から大歓声を浴びた。

 4人は終演後「名前はヨンポですが、新人なので一歩ずつ頑張っていきます」と今後の飛躍を誓った。9月19日にデビューアルバム(タイトル未定)を発売する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年8月5日のニュース