キスマイ デビュー曲いきなり海外進出!

[ 2011年6月24日 06:00 ]

 ジャニーズ事務所期待の7人組「Kis―My―Ft2」が、デビュー曲「Everybody Go」でいきなり海外に進出する。日本を含め、韓国、台湾、タイなどアジアの8の国と地域で、同曲を8月10日に同時発売する。日本人がデビュー曲を海外で同時発売するのは初めての試み。海を越えて旋風を巻き起こせるか注目される。

 05年結成。国際放送もされているジャニーズJrのレギュラー番組「ザ少年倶楽部」(NHK―BSプレミアム)に度々出演し、先輩の嵐やKAT―TUNのアジアツアーに同行してきた。そういった場で見せてきたローラースケートによるパフォーマンスが新鮮に受け止められ、CDデビュー前から海外での知名度が高いのが強み。関係者は「デビューまでの6年間でアジア進出の足掛かりが築けたと判断した」と話している。

 当初「Everybody Go」は5月発売の予定だったが、東日本大震災を受け、発売延期して楽曲のイメージを変更。♪俺達の情熱で明日を飾りにいこうぜ――など前向きな歌詞と明るい曲調が印象的な作品に仕上がった。

 メンバーの北山宏光(25)は「聴いた人を元気にすることができる曲だと思う」とアピール。歌詞には「チャンピオン」や「No・1」という言葉があり「これから先ずっと歌っていくことで、その度に“No・1を目指していこう”という気持ちを思い起こさせてくれる曲になりそう」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年6月24日のニュース