TBS佐藤渚アナ涙…友人が津波の犠牲に

[ 2011年4月4日 06:00 ]

募金活動する佐藤渚アナ

 TBSのアナウンサー計11人が3日、東京・赤坂サカス広場で募金活動を行った。

 仙台で22年間過ごした入社2年目の佐藤渚アナ(23)は塩釜女子高(現塩釜高)時代の友人が津波にさらわれ死亡。「震災から1週間たってクラスメートから連絡が来た」と話し、大粒の涙を流した。最高気温9度と冷え込んだが、「寒いなんて言ってられない。被災地ではもっと寒い思いをしている」と、鈴木順(57)青木裕子(28)の両アナら先輩たちと支援を訴えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年4月4日のニュース