×

カズ次男・孝太 7・31プロ2戦目「次のスターに自分がなれるように」

[ 2022年6月25日 05:25 ]

対戦相手の写真を手にポーズをとる三浦孝太(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 総合格闘技イベント「RIZIN・37」(7月31日、さいたまスーパーアリーナ)の対戦カード発表会見は24日、東京都内で行われ、サッカー元日本代表FW三浦知良(55=JFL鈴鹿ポイントゲッターズ)の次男・孝太(20=BRAVE)が66キロ契約3分3Rでフェリペ“キングハンター”マソーニ(34=ブラジル)と対戦することが発表された。

 昨年大みそかのデビュー戦で1回TKO勝利を飾り、今年5月に2戦目に臨む予定だったが、首の故障で欠場。今大会にスライドする形で実現するマソーニ戦へ、孝太は「最後はサッカーボールキックで締められる流れにしたい」と意気込んだ。また、19日の「THE MATCH」にも刺激を受け、「次のスターに自分がなれるように目の前の試合に集中して勝っていけたら」と決意を示した。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年6月25日のニュース