近藤 プロ40戦目の前日軽量パス「必ず勝って世界戦」

[ 2019年2月18日 05:30 ]

IBF世界スーパーライト級挑戦者決定戦   同級4位・近藤明広《12回戦》同級6位アピヌン・コーンソーン(タイ) ( 2019年2月18日    後楽園ホール )

IBF世界スーパーライト級挑戦者決定戦 前日計量をクリアした近藤(左)とコーンソーン
Photo By スポニチ

 節目のプロ40戦目を迎える近藤は前日計量を余裕の一発パス。「必ず勝って世界戦へつなげる」と、無敗のホープとの対戦に闘志を燃やした。

 17年11月の世界初挑戦はセルゲイ・リピネッツ(ロシア)に惜敗。その映像を見直し、ディフェンスを強化してきた。「経験とパワーは上回っていると思う。中盤以降が勝負。チャンスがあれば倒したい」と勝利への青写真を描いた。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2019年2月18日のニュース