伊藤雅雪 圧勝のリナレスを絶賛「強かった。5発打って5発全部同じスピード」

[ 2018年9月30日 14:32 ]

解説デビューした伊藤雅雪
Photo By スポニチ

 ボクシングのWBO世界スーパーフェザー級王者・伊藤雅雪(27=伴流)が30日、解説者デビューした。WOWOWライブで10月1日午後9時から放送される「WOWOWエキサイトマッチ」、元3階級制覇王者・井岡一翔―マクウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)戦などの収録に都内でゲスト解説として参加。朝6時起きで過去の映像をチェックする“予習”をして臨んだそうで、「テレビの収録は初めて。緊張しました。かまないように心がけました」と苦笑いした。

 この日WOWOW公式フェースブックで生配信され、10月8日午後9時からWOWOWライブで放送される元3階級制覇王者ホルヘ・リナレス(ベネズエラ、帝拳)―アブネル・コット(プエルトリコ)戦でも解説を務め、3回TKO勝ちしたリナレスを「強かった。階級を(スーパーライト級に)上げてもスピードが変わらないのは凄い。5発打って5発全部同じスピードが凄いですね」と絶賛。自身の初防衛戦は12月に国内で同級1位イフゲニー・シュプラコフ(ロシア)との指名試合が有力だが、「できれば11月にはあっちに」と米ロサンゼルスでの合宿を計画していることも明かした。

続きを表示

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2018年9月30日のニュース