サイ・ヤング賞のビーバーがコロナに感染 インディアンズのキャンプに合流できず

[ 2021年2月19日 08:02 ]

新型コロナ感染が明らかになったインディアンスのシェーン・ビーバー(AP)
Photo By AP

 大リーグの短縮シーズンとなった昨季に8勝1敗、防御率1・63、122奪三振で「投手三冠」に輝き、ア・リーグのサイ・ヤング賞を受賞したインディアンスのエース、シェーン・ビーバー(25)が新型コロナウイルスに感染。18日にアリゾナ州フェニックス郊外のグッドイヤーで始まったバッテリー陣のキャンプ初日に参加できなかったことが明らかになった。

 インディアンスのクリス・アントネッティ球団社長(45)が18日のリモート会見で「誰も気がつかないほどの軽い症状が出ている」と語って感染したことを公表したもので、「数日後に合流できる」と大事には至っていないことを説明した。

 いつ感染したのかは非公表。大リーグの感染防止規定では感染判明から少なくとも10日間は自主隔離が必要で、その後検査で陰性と判明すればチームへの合流が可能になる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月19日のニュース