日本ハム1位候補に大船渡・佐々木ら12人 第2回スカウト会議

[ 2019年2月18日 18:21 ]

大船渡の佐々木朗希投手
Photo By スポニチ

 日本ハムは18日、沖縄県名護市内のホテルで第2回スカウト会議を行い、約120人をリストアップした。1位候補には最有力としている大船渡・佐々木朗希投手(2年)ら12人を挙げた。

 大渕隆スカウト部長は「全体像を把握するのが今日の目的。どんな選手がいるか、各担当に出してもらった」と説明した。北海道関連選手は10人がリストに入った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月18日のニュース