PR:

マジプリ「SUNSHINE SAKAE」をジャック 大城光「学生時代の自分に自慢したい」

商業施設「SUNSHINE SAKAE」とのコラボが決まった「MAG!C☆PRINCE」の(前列左から)平野泰新、西岡健吾、大城光(後列)阿部周平、永田薫
Photo By 提供写真

 東海地区を拠点に活動する5人組「MAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)」が活動拠点である名古屋・栄の総合商業施設「SUNSHINE SAKAE」をジャックする!

 マジプリの5人と同施設とのスペシャルコラボレーションが実現することになり、15日、発表された。この冬限定の催しで、その名も「MAG!C WINTER featuring MAG!C☆PRINCE」。メンバーの大城光は「この度はSUNSHINE SAKAEさんとこんなにも大きなコラボレーションができることを本当に嬉しく思います!学生の頃から見てきた場所なので、当時の自分に自慢したい!それくらい感動しております!」と興奮を隠せない様子だ。

 5人はこのキャンペーン限定の冬らしいオリジナル・ビジュアルで“登場”。コラボ開始日である11月28日から巨大丸型壁面広告や大型フラッグなどが掲出され、12月14日からはグランドキャニオン広場で「MAG!C☆PRINCE屋台」がスタート。この屋台でしか手に入らないオリジナルアイテムも用意されている。さらに、同日からSUNSHINE SAKAEのシンボルでもある大観覧車もマジプリがジャック。敷地内が文字通り、マジプリ一色に染まる。

 先月は、メンバーが揃って出演するCM「イモトのWiFi」の渋谷駅前広告や5枚目のシングル「YUME no MELODY/Dreamland」のリリースに合わせた「SHIBUYA109」ビルボード広告と、東京・渋谷をジャックし話題をさらったばかり。

 大城は「今まで東京の渋谷駅や大阪の心斎橋駅など、その土地のシンボルの一つとも言える場所に大きなビジュアルを出していただいてきましたが、今回はついに地元・名古屋のシンボルであるSUNSHINE SAKAEということで、“東海地方の皆様、お待たせしました!”という気持ちも強くあります!」と力を込め、「SUNSHINE SAKAEで僕たちと魔法のような時間を過ごしましょう!」と呼び掛けた。

 同施設を運営・管理する「京楽エンタテインメント・リテイルズ」では「この度コラボをお願いしたのは、名古屋から全国・世界へ活躍の場を広げ続けているマジプリさんの勢いと元気がSUNSHINE SAKAEには必要だと思ったからです。この冬はマジプリさんと一緒に盛り上げて全国にアピールしてまいります!最大規模のコラボレーションをご用意いたしましたので、楽しみにお待ちください!!」と話している。

 キャンペーンの詳しい情報は後日発表予定。

[ 2017年11月15日 17:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月18日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル