PR:

主人公支える妻役は南沢奈央 戸田恵子&泉谷しげるも出演

TBSドラマ「全盲の僕が弁護士になった理由」で全盲の弁護士役に挑戦した松坂桃李(中)。盲人用の杖を手に事件現場を訪れるシーン(C)TBS

TBSスペシャルドラマ「全盲の僕が弁護士になった理由~実話に基づく感動サスペンス!~」
 ドラマでは、松坂桃李(26)が演じる主人公・大河内健介が離婚調停と殺人事件の弁護を担当。依頼人と向き合い、現場を訪れた時の感覚などを糸口に、真実を解き明かしていく。

 大河内を支えるアシスタントを戸田恵子(57)、離婚調停の依頼人を星野真里(33)、自身も全盲で大河内を支える妻を南沢奈央(24)が演じる。また、殺人事件が発生した工場の従業員役で泉谷しげる(66)が出演する。

[ 2014年10月27日 06:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月19日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル