×

グリコ、基幹システム障害から復旧 謝罪 店から一時「カフェオーレ」が消え騒然も…18日から順次稼働

[ 2024年4月18日 14:04 ]

 食品大手「江崎グリコ株式会社」は18日、公式サイトを通じ、3日から発生していた基幹システムトラブル障害について、この日から一部を再開させると報告した。

 今月3日に基幹システムを切り替えた際に発生したシステム障害により、一部商品の受発注及び出荷業務に影響が出ていた同社。「グリコのカフェオレが、スーパーやコンビニに全くないのだが?!」「グリコのカフェオレがどこにも売ってない」「近くのコンビニ2軒、いつ行ってもグリコのカフェオレ無い」「グリコのカフェオレが飲みたいだけなのになんでコンビニをハシゴする羽目に」と、同社の商品「カフェオーレ」などのファンから嘆く声が上がっていた。

 この日、「当社基幹システムトラブルに関するお詫び」と題し、現状を報告。「システムの復旧に向け、乳製品・洋生菓子・果汁・清涼飲料などの『チルド食品』(冷蔵品)につきましては、全国の物流センターにおける業務を一時的に停止しておりましたが、18日(木)より一部を再開し、全面的な復旧を目指して、順次稼働してまいります」と、一部を再開させると発表した。

 「お客様ならびにお取引先様には、多大なご迷惑とご心配をお掛けしております。謹んでお詫び申し上げます」と謝罪し、「一刻も早い復旧に向けて全力で取り組んでおります。ご不便とご迷惑をお掛けしておりますが、何卒ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます」と呼びかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「騒動特集」特集記事

2024年4月18日のニュース