初招集の畠中、ボンバー魂継承だ「しっかり特長出す」

[ 2019年3月20日 05:30 ]

日本代表合宿 ( 2019年3月19日    横浜市内 )

パス練習をする畠中
Photo By スポニチ

 DF畠中は偉大な魂を受け継ぐ。所属する横浜は昨季限りで現役を引退した中沢佑二氏をはじめ多くのセンターバックを日本代表に輩出してきただけに、「顔触れに並べるように、自分も目指していきたい」と力を込めた。

 持ち味は最終ラインからのビルドアップ。「そこは求められている部分だと思う。しっかりと特長を出していきたい」と力を込めた。練習からアピールし、国際Aマッチ初出場を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月20日のニュース