京都のU―19代表・久保の保有権 スイスクラブに

[ 2012年10月5日 06:00 ]

スイスのチームが保有権を獲得していた京都の久保

 J2京都のU―19日本代表FW久保裕也(18)の保有権をスイス1部リーグのBSCヤングボーイズが買い取っていたことが判明した。

 今夏、ヤングボーイズの強化担当者が来日してオファー。久保は7月末に1泊3日の強行日程で渡欧し、メディカルチェックを済ませて契約書にサインした。違約金は5000万円に設定された。久保はヤングボーイズから期限付き移籍する形で京都でプレーを続けている。11月のシーズン終了後に両クラブ間が去就を話し合う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2012年10月5日のニュース