地方競馬(G1)

JDDを勝った坂井、トップジョッキーへの期待

 【競馬人生劇場・平松さとし】8日、大井競馬場で行われたジャパンダートダービー(G1)をダノンファラオ(牡3歳、栗東・矢作芳人厩舎)が優勝した。  6番人気で単勝4060円の同馬を見事、重賞初制覇に導いたのは矢作調教師の愛弟子、坂井瑠星騎手だ。デビュー5年目、現在23歳と若い彼だが、父親は元大井の名騎手の坂…

2020年7月10日 05:30

ニュース

もっと見る