【尼崎ボート 第34回グランドチャンピオン】馬場貴也が本体整備でV字回復に成功

[ 2024年6月25日 17:56 ]

馬場貴也
Photo By スポニチ

 <尼崎26日7R>ボートレース尼崎のSG「第34回グランドチャンピオン」が25日、開幕した。5月の多摩川SGオールスターで準優勝の馬場貴也(40=滋賀)は6号艇の初日2R、大外6コースから何もできず6着に終わった。

 だが、エンジンを整備して臨んだ7Rで2コースから差し切り勝ちを決め、V字回復に成功。「部品を交換して前半より出足は上向いている」とパワーアップにも成功した。

 上昇気流に乗って迎える2日目は7R4号艇。次戦に向け、馬場は「ターン出口の抜け感をもう少し良くしたい。スタートの起こしにも影響があったので探りながらプロペラを調整していく」と表情を引き締めた。白星に浮かれることなく、虎視たんたんと2勝目を狙う。

続きを表示

「函館記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2024年6月25日のニュース