【平和島ボート 第24回夕刊フジ杯】渡辺雄朗が前検1番時計をマーク

[ 2024年6月21日 17:54 ]

前検1番時計をマークした渡辺雄朗
Photo By スポニチ

 <平和島22日1R、9R>ボートレース平和島の「第24回夕刊フジ杯」が22日、開幕する。今節は新エンジン、新ボート、新プロペラ導入2節目。54号機以降は全てが初下ろしとなる。

 前検1番時計となる6秒61をマークしたのは渡辺雄朗(38=東京)。「最近、調子のいい伸びる感じに叩いて、チルトも0度に跳ねた。スタート特訓でも余裕があった。タイムも出ていたし気分がいいですね」と好感触を口にした。

 「平和島は前回の12月が1年半ぶりだったし、あまり走っていない。しっかりとアピールしたい」と気合も十分。

 22日の初日は1Rに2号艇、9Rに4号艇で登場する。近況は2節連続優出中と好リズム。勢いそのままに初日から好走を披露する。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年6月21日のニュース