連勝中のシュガークン、武豊とコンビ継続で青葉賞参戦 G1・7勝キタサンブラックの半弟

[ 2024年4月4日 15:08 ]

大寒桜賞を制したシュガークン(中央)(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 G1を7勝したキタサンブラックの半弟で未勝利、大寒桜賞と連勝中のシュガークン(牡3=清水久、父ドゥラメンテ)は武豊とコンビ継続で青葉賞(27日、東京芝2400メートル)に参戦する。

 4日、清水久師は「こなせると思っていたが、前走で重馬場を経験できたのは今後につながると思います」と次走を見据えた。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年4月4日のニュース