【次走】コパノキッキングは武豊と再コンビでJBCスプリント

[ 2021年10月8日 05:30 ]

 【次走】

 東京盃1着サクセスエナジー(牡7=北出)、同3着レッドルゼル(牡5=安田隆)、同4着コパノキッキング(セン6=村山)はJBCスプリント(11月3日、金沢)へ。コパノキッキングは武豊とコンビ再結成。

 セントライト記念3着オーソクレース(牡3=久保田)は菊花賞(24日、阪神)に向けて7日に帰厩した。「前走後の回復が早かった」と久保田師。

 先週、浜名湖特別で2勝クラスを勝ち上がったジャックドール(牡3=藤岡)は「菊花賞には登録しません」と藤岡師。

 関越S1着サトノウィザード(牡5=宮田)は戸崎で富士S(23日、東京)。

 ポートアイランドS3着レッドガラン(牡6=安田隆)はカシオペアS(31日、阪神)へ。

 【2歳次走】
 中京新馬勝ちリメイク(牡=新谷)はなでしこ賞(24日、阪神)へ。

 中京新馬勝ちクラウンプライド(牡=新谷)、芙蓉S8着ビヨンドザファザー(牡=藤岡)はもちの木賞(11月7日、阪神)へ。

 中京新馬勝ちヴェールランス(牡=藤岡)は放牧。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年10月8日のニュース