【ながつきS】ミスターX 安定感抜群 アポロビビが本命

[ 2021年9月25日 05:30 ]

ミスターX
Photo By スポニチ

 ながつきS(中山11R)はアポロビビを本命に指名する。中山ダート1200メートルは【5302】と安定感抜群。馬券圏外の2回も4、5着と好相性のコースだ。

 2連勝で臨んだ前走・京葉S(5着)はスタートで後手。最後に懸命に追い上げたが逃げ切ったダンシングプリンスのスピードに対応し切れなかった。前走で高速決着を経験し、ここは慣れも見込める。

 4月の前走後からは放牧に出され、夏は無理をせずにしっかりと休養。ここに照準を合わせて態勢は万全だ。休み明けでも2走前でしっかり勝ち切っており、5カ月ぶりのここも心配はいらない。適舞台での復帰Vに期待だ。(13)から(1)(4)(5)(11)(14)。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年9月25日のニュース