【中山2歳未勝利】アトラクティーボ圧勝 16年ぶりレコード

[ 2021年9月18日 10:57 ]

 中山2Rの2歳未勝利戦は、ハナを切った1番人気アトラクティーボ(牡=武藤、父ワンアンドオンリー)が直線も独走。2着エコロドラゴンに10馬身差をつけて圧勝した。勝ちタイム1分52秒2は中山ダート1800メートルの2歳レコード。フラムドパシオンが05年12月18日の中山7R(2歳500万下)でマークした1分52秒7を0秒5上回り、16年ぶりのレコード更新となった。

続きを表示

「2021 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2021年9月18日のニュース