【初風S】AI予想 オヌシナニモノの現級実績高評価

[ 2021年9月18日 05:30 ]

SIVA・初風S
Photo By スポニチ

 3日間開催の初日は中山メインの3勝クラス・初風Sを取り上げる。指数的に上位2頭がライバルを大きくリードしており、◎に指名されたのは(16)オヌシナニモノ(指数88)。現級で2着1回、3着2回の実績が高く評価されており、初の中山ダートでも好勝負は必至との予測が出た。2ポイント差の指数86で続く(3)クインズヴィヴィが○。現級に昇級してから3→4着と続けて上位争いをしており、その2戦より2キロ軽いハンデ53キロは有利に映る。推奨買い目は◎から○▲☆と△1番手への4点と、○からも▲☆△1番手に流す計7点。

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年9月18日のニュース