【皐月賞】(4)イルーシヴパンサー 陣営は週末の晴れ願う「あまり馬場は悪くなってほしくない」

[ 2021年4月16日 05:30 ]

 イルーシヴパンサーはアスター賞&フリージア賞で2着に好走した4番枠をゲット。

 池内助手は「極端な外でなく、いいところ。前走は前に壁をつくれず(ハミを)かんだ。ここなら競馬がしやすい」と納得の表情。

 気になるのは週末の天気。「スプリングS(重馬場)は馬場が悪くて3、4コーナーで行きっぷりが悪くなった。あまり馬場は悪くなってほしくない」と願った。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年4月16日のニュース