白毛のダノンハーロックが今週デビュー

[ 2020年8月4日 13:36 ]

白毛のダノンハーロック
Photo By スポニチ

 白毛のダノンハーロック(牡2=音無、父ルーラーシップ)は、土曜新潟6Rの新馬戦(ダート1800メートル)でのデビューに向けて、順調に乗り込まれている。母がブラマンジェ、祖母がシラユキヒメという白毛一族の出身。19年セレクトセール1歳では7128万円の高値で取り引きされた。

 馬体のインパクトはもちろんだが、担当の林助手は「右目と左目のまつげの色が違うんですよ」と“超個性派”であることをアピールする。口の周りには黒い斑点があるので、正面からだと牛と見間違ってしまうかも!?

 1週前はCWコースで追われて上々の動き。「大跳びでドタドタと走るところはありますが、やるごとに良くなってきました。ダート1800という条件はぴったりじゃないですかね」と好勝負を期待していた。

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「オールカマー」特集記事

2020年8月4日のニュース