【大阪スポーツ杯】マッスル初の1400m戦でも期待大

[ 2020年7月4日 05:30 ]

 AI予想「SIVA」は今週からリニューアル。厳選「ワイド1点勝負」は終了し、当日のメインレース1戦に絞って馬連・ワイドの買い目まで提供します。

 本日取り上げるのは阪神メインの大阪スポーツ杯。指数82でトップの(3)マッスルビーチが◎となった。現級で2、3着の実績があるように力上位。初の1400メートル戦でも期待大との予測が出た。指数2位(79)の○は(16)サトノギャロス。こちらも現級でコンスタントに上位争いを演じている。この2頭を軸に▲、☆、△1番手へと流す7点がSIVA推奨の買い目となる。

≪大阪スポーツ杯の指数≫
(1)エイシンポジション73点
(2)タガノプレトリア53点
(3)マッスルビーチ82点
(4)ジャスパーウィン45点
(5)ヨドノビクトリー34点
(6)ジュエアトゥー16点
(7)スマートアルタイル60点
(8)メイショウコゴミ45点
(9)クライシス26点
(10)メイショウヴォルガ27点
(11)シャドウハンター76点
(12)ゴールドラグーン30点
(13)メイショウテンスイ75点
(14)ロングベスト24点
(15)フィールドセンス56点
(16)サトノギャロス79点

 【SIVA(シヴァ)予想】◎(3)マッスルビーチ、○(16)サトノギャロス、▲(11)シャドウハンター、☆(13)メイショウテンスイ、△(1)エイシンポジション、(7)スマートアルタイル、(15)フィールドセンス

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。 

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年7月4日のニュース