【秋華賞】藤沢和師、シェーンについて慎重「いい動きしている」

[ 2019年10月8日 05:30 ]

 武豊とコンビを組むシェーングランツは9月12日に放牧先の山元トレセンから帰厩し、坂路で調教を重ねてきた。藤沢和師は「いい動きをしている。ただ、秋華賞はオークス(東京)とは違う難しいコース(京都内回り)が待っているからね。スタートを含めてどうなるのか」と慎重な口ぶりだった。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月8日のニュース