菜七子“七揃い”七夕賞で“凱旋” ゴールドサーベラスに騎乗

[ 2019年7月2日 10:03 ]

藤田菜七子
Photo By スポニチ

 30日にスウェーデンで行われた国際女性騎手招待「ウィメンジョッキーズワールドカップ」で総合優勝を飾った藤田菜七子(21)が、今週末の福島G3七夕賞でゴールドサーベラス(牡7=清水英)に騎乗することが決まった。JRA重賞への騎乗は15度目。前走・谷川岳S4着からコンビ継続となる。

 サーベラスを管理する清水英師は「前走もうまく乗ってくれたので期待している。海外でも勝って勢いをつけて、ちょうどいいタイミングになった」と話した。今年の七夕賞は7月7日開催。「七」そろいの一戦で、菜七子の“凱旋”騎乗に注目だ。

続きを表示

この記事のフォト

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月2日のニュース