【桜花賞】ウインファビラス 変わり身期待、畠山師「今回は楽しみ」

[ 2016年4月5日 05:30 ]

 ウインファビラスは今年初戦の前走・チューリップ賞で10着。昨年12月のG1・阪神JF2着の実力馬だけに、変わり身が期待される。

 畠山師は「前走は久々の影響もあって、力を出し切れなかった。前走で減った体も増えてきたし、中間は中身の濃い調教を積んで、動きも変わってきている。桜花賞を大目標に調整してきたので、今回は楽しみ」と期待していた。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2016年4月5日のニュース