【桜花賞】ブランボヌール 逆襲へ上り調子“叩き2走目で期待”

[ 2016年4月5日 05:30 ]

 昨年の函館2歳S勝ち、阪神JF3着の実績が光るブランボヌールはチューリップ賞14着で休み明けをひと叩き。本番で巻き返しを図る。

 佐々木助手は「前走は休み明けだったし、着順はそんなに気にしていない。使ってから少し疲れがあったけど、それをケアして調子は上がっています。2走目で期待したいですね」と変わり身をイメージしていた。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2016年4月5日のニュース