戸崎圭太、田島俊厩舎に所属 「人間的にも非常にしっかりした騎手」

[ 2013年2月14日 06:00 ]

美浦・田島俊厩舎に所属することになった戸崎圭太騎手

 JRA騎手試験に合格し、3月1日付で中央に移籍する戸崎圭太(32=大井)が、美浦・田島俊厩舎に所属することになった。13日、田島俊師が明らかにした。戸崎と親交の深い地方競馬関係者の紹介で受け入れを決めた。「騎乗技術はもちろん、人間的にも非常にしっかりしている騎手なので快諾した」と同師。「地方であれだけの実績を残したので、多くの厩舎から騎乗依頼が集まると思うが、うちの厩舎のオープン馬(サクラクローバー、ドリームセーリング)にも騎乗スケジュールが合えば、ぜひ乗ってもらいたい」と語った。戸崎は既にフィリーズレビュー(3月10日、阪神)でサウンドリアーナ(佐藤正)への騎乗が決まっている。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2013年2月14日のニュース