紺野彩夏 初の写真集制作が決定 YouTubeチャンネルも開設

[ 2024年6月24日 05:00 ]

初の写真集の制作が決定した紺野彩夏
Photo By 提供写真

 モデルで女優の紺野彩夏(25)が25歳の誕生日を迎えた24日、初の写真集の制作が決定したことを発表した。制作には紺野本人が全面的に関わり、自身の希望を実現すべく撮影が行われる。

 また、同時にYouTubeチャンネルを開設。制作過程を見せながらファンとともに作り上げるというプロジェクトとなる。完成後の発表ではなく制作する前に発表することで、ファンの関心を集め、過程を楽しんでほしいという意図が込められている。

 紺野は事務所を通してコメントを発表。「この先のお仕事も更にステップアップしていきたいという想いから、写真集の制作が決まりました!」と報告し「10代の時や20歳、30歳、どの年齢も私は私ですが、今この瞬間しかない私を表現できたらいいなと思っています!」と制作への意気込みを語った。写真集は年内の発売を予定している。

 紺野はファッション雑誌「non-no」専属モデルで、昨年放送のテレビ朝日系「サブスク彼女」で地上波連続ドラマ初主演。テレビ東京「なれの果ての僕ら」、TBS「君には届かない。」、日本テレビ「君が死ぬまであと100日」など数々の話題作にレギュラー出演した。今年放送のテレビ東京ドラマ「好きなオトコと別れたい」では、黄田ナナ役でコミカルでキュートな役柄を演じきった。

 今後も連続ドラマのレギュラー出演や広告のイメージキャラクターなどが決まっており、女優・モデルとして活躍の場を広げている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月24日のニュース