上沼恵美子 テレ朝系「CHEF―1グランプリ」決勝の国民代表審査員就任に「武者震いします」

[ 2024年6月21日 05:00 ]

国民代表審査員を務める(前列左から)GACKTと上沼恵美子(C)CHEF-1グランプリ 2024
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(69)がテレビ朝日系で放送される料理バトル番組「CHEF―1グランプリ2024決勝」(7月14日後6・30)で、国民代表審査員を務める。「国民代表審査員という響き、武者震いします」と意気込んでいる。

 同大会は40歳未満の若手料理人が競い合うもので、今回で4回目の開催。

 歌手のGACKT(50)は前大会に続いての国民代表審査員だが、上沼は初めての大役。だが、2022年まで27年続いた料理番組「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」では約7000食近くの料理を試食してきた実績があり、「舌には自信があります」とコメントした。

 また、「二人の息子のお弁当をはじめ、ずっと“おふくろの味”を作り続けてきた主婦歴47年のキャリアがございます。仕事や家庭で培った味覚・舌を信じて、審査に臨みます」と気合十分だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月21日のニュース