グラドル村島未悠、バスケ元日本代表・藤井祐眞との「不倫」報道謝罪「療養中に…」 藤井も「深くお詫び」

[ 2024年6月12日 17:17 ]

写真集「むらみゆ」を手に笑みを浮かべる村島未悠
Photo By スポニチ

 休養中のグラビアアイドル・村島未悠(25)が12日、X(旧ツイッター)を更新。この日、「文春オンライン」で報じられたバスケ男子元日本代表でBリーグ・川崎の副キャプテン、藤井祐眞(32)との不倫について謝罪した。藤井も自身のXで「深くお詫び申し上げます」とコメントを発表した。

 この日配信された「文春オンライン」は、2人の密会現場を写真付きで報じた。藤井は5年ほど前に一般女性と結婚。報道によると、クラブ関係者が不倫について言及していた。

 村島は約5年間在籍したダンスボーカルグループ「CHERRSEE」を2020年末に卒業し、「MIYU」から本名に改名。「フィギュア級美ボディー」を生かして「週刊ヤングジャンプ」や「週刊プレイボーイ」の表紙を飾るなどグラビアの仕事に力を入れてきた。また、川崎ブレイブサンダーズのアシスタントMC兼サポートクリエーターとして活動していた。

 今年5月29日、「心身に不調を訴えることが多くなり、医師より一定期間の療養が必要と診断されました。そのため、当面の間は活動をお休みし、療養させて頂くことをご報告させていただきます」と、活動一時休養を発表していた。

 不倫が報じられると、村島は「この度は、療養中にも関わらず、私の軽率な行動でご家族や関係者の皆様、そしてファンの皆様にご迷惑やご心配をおかけして本当に申し訳ございません」と謝罪。「今後は皆さまから信頼し、応援していただけるよう行動していきたいと思います」と呼びかけた。

 藤井も自身のXに文書を投稿し、「この度は、日頃より応援していただいておりますファンの皆様、関係者の皆様の多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。「私の軽率な行動が、皆様の信頼を裏切り、失望させてしまったことに対し、心より反省しております」とした。

 そして「今回の報道により、家族、ファンの皆様、バスケットボール界の信頼を損ねる結果となってしまったことを重く受け止めています。これからは一層の自覚と責任を持ち、プロフェッショナルとしての行動に務め、信頼を回復できるよう、誠心誠意努力していく所存です。改めまして、皆様へ深くお詫び申し上げます」と記した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月12日のニュース