カズレーザー、タクシー運転手に“本音”告白 「分かります」「私も我慢して乗ってました」共感続々

[ 2024年6月7日 11:10 ]

「メイプル超合金」のカズレーザー
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザー(39)が、20日までに配信されたYouTube「カズレーザーと松陰寺のチルるーム【公式】」に出演。タクシーなどの車を乗車中する際に考えている“本音”を明かした。

 同年代で同じ事務所に所属するお笑いコンビ「ぺこぱ」の松陰寺太勇とまったりトークを繰り広げるYouTubeチャンネル。この日は、車をよく運転する松陰寺が、高速道路の渋滞について語った。

 運転免許証を持たないカズレーザーは「俺は運転全くしないので、全く理解できないんですけど、何でスピードオーバーするんですか?」と、率直な疑問を吐露。「俺すぐ言っちゃうんですけど、タクシーの運転手さんが、60キロの道路で70キロとか出してると“もっと遅くしてください”って…」と、スピードオーバーへの恐怖感をあらわにした。

 松陰寺が「言うんだ?」と驚くと、「言いたいんですよ。怖いんですよ、本当に」と語り、「運転しないから、めっちゃ車の中が怖い。トラックの横とか走って欲しくないんですよ。後ろにトラックが来たら“先に行かせてください”とか言いたいんですよ」と本音を告白。後続のトラックに衝突される事故動画をよく見るといい、「よく動画で見るからめっちゃ怖い」とおののいた。

 続けて「本当にスピードは出してほしくないし、なんでみんなそんな急ぐの?って本当に思うんですよ。理解ができない」と指摘していた。

 この動画には「カズレーザーさんの安全への考え方素敵ですね」「事故の事を考えたら車でもヘルメット被りたいです」「私も動画の事故の映像見るようになってから、スピード早いの怖いと思うようになりましたが、我慢して乗っていました。怖いからゆっくりして欲しいって、伝えようと思います」と、共感などさまざまな声が寄せられた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月7日のニュース