小学館「セクシー田中さん」調査結果 日本テレビコメント 原作者、関係者と「より一層丁寧に相談を」

[ 2024年6月3日 23:11 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 小学館は3日、昨年10月期放送の日本テレビドラマ「セクシー田中さん」原作者で漫画家の芦原妃名子さん(享年50)が急死した問題について、調査結果を公表した。

 同社は公式サイト上に、PDF文書90枚の「特別調査委員会による調査報告書公表および映像化指針策定のお知らせ」とPDF文書1枚の「映像化指針」を掲載した。

 これについて日本テレビはコメントを発表。

 ▽日テレコメントは以下の通り

 日本テレビは、本日公表された小学館の調査報告書、および当社が公表した調査報告書の内容をふまえ、漫画や小説を映像化する際、原作者をはじめ関係する全ての方々と、より一層丁寧に相談しながらドラマ制作に努めて参ります。“セクシー田中さん”の原作者である芦原妃名子さんに対し心より哀悼の意を表するとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみ申し上げます。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月3日のニュース