東大大学院在学中の元局アナ 幼少期の写真公開で「育ちの良さが伝わってくる」「セレブ」と反響

[ 2024年5月21日 07:53 ]

中京テレビ・磯貝初奈アナウンサーインスタグラム(@hana_isogai)より

 元中京テレビでフリーの磯貝初奈アナウンサー(30)が、21日までに自身のインスタグラムを更新。幼少期の写真を公開した。

 磯貝アナは「昔使っていたデジカメのSDカードからデータを取り出したということで母から送られてきた写真たち」とつづり、幼い自身が写った2枚の写真をアップ。「初の海外旅行(12歳)、親戚がドジャースタジアムに連れて行ってくれた時のもの 親戚の家にお邪魔した時のもの」と説明した。

 12歳ながら礼儀正しく写真に収まる磯貝アナの姿に「このときからはなちゃんかわいいのね…」「やはり基礎作り時代から、変に着飾らない『真』のセンスを備えておられる」「セレブなのはわかりました」「育ちの良さが伝わってきます…」「昔から可愛いねぇ~」「セレブですね。羨ましい」などの声が寄せられている。

 磯貝アナは高校1年生の時に、気象予報士の資格を取得。東大在学中の2013年4月から1年間、日本テレビ「NEWS ZERO」で天気コーナーを担当。16年に東京大学工学部を卒業後、同年4月に中京テレビに入社し、23年3月末で退社した。同年4月、東京大学大学院に進学している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月21日のニュース