野際さん最後の映画は復帰1作目だった 24日公開「いつまた―」

[ 2017年6月17日 05:30 ]

野際陽子さん死去

映画「いつまた、君と 〜何日君再来〜」の撮影の合間に原作本を読む野際陽子さん
Photo By 提供写真

 野際さんの最後の出演映画「いつまた、君と〜何日君再来〜」(24日公開)は、昨年2月に撮影。俳優・向井理(35)の祖母の手記が原作で、野際さんは祖母を演じた。

 深川栄洋監督(40)は公式サイトで追悼コメントを発表。製作期間を振り返り「後で聞いたのですが、その時にはがんの手術を経験し、仕事に復帰する最初の作品だったとのこと」と振り返った。19日に向井や尾野真千子(35)が都内で公開直前イベントを行い、野際さんの思い出を語る。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年6月17日のニュース