蓮佛美沙子“プライスレス”の涙 いきものがかりCMで話題

[ 2012年12月20日 11:40 ]

いきものがかりの新アルバム「バラー丼」のCMで大粒の涙をこぼす蓮佛美沙子

 3人組バンド「いきものがかり」の新アルバム「バラー丼」のCMに出演している“涙の美女”が話題になっている。

 白百合女子大4年生で児童文学を勉強しながら女優として活躍中の蓮佛美沙子(21)。現在フジテレビ「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」(月曜後9・00)で主演の木村拓哉(40)の恋人役を演じるなど“カノジョ役”が似合う役者として注目されている。

 CMでは、食事中に切ないバラードを聴きながら瞳を潤ませ、一筋の涙をこぼす姿が印象的。蓮佛は「この涙が切なくも温かい“丼”の味付けの一つになっていれば」と話している。ヒット中のドラマ「PRICELESS」は24日に最終回を迎え、一部が異例の生放送される予定だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年12月20日のニュース